坐骨神経痛なら名古屋市西区の浄心ぷらちな接骨院へ

052-528-3325

〒451-0061 名古屋市西区浄心1丁目1-48
浄心ステーションビル南館1F

予約優先

膝・足の痛み

代表的な症状
  • ・坐骨神経痛
  • ・捻挫
  • ・膝の痛み
坐骨神経痛
坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」と呼ばれる部位が、色々な原因によって圧迫や刺激されて、お尻から太もも、すね、足の甲にかけて痛みや痺れが現れる症状の事です。
1度の治療で治ってしまうものから、手術を必要とする重度のものまでありますので、きちんと原因を特定し、適切な治療を行いましょう。
膝の痛み
高齢者の方や女性に多い症状で、立ちあがる時や歩き始める時に痛みを感じます。症状が進行していくと、階段の上り下りが困難になり、動かなくても痛みを伴うようになります。
一人一人の症状に合わせて最適な治療を行います。
捻挫
みなさんも1度は経験したことがあると思います。腫れや内出血を伴う事が多いですが、ひどい場合だと歩くのが困難になります。
まずは炎症を抑えるために冷やし、その後に患部に刺激を与えて治癒能力を促進していきます。捻挫と同時に骨折をしてしまっているケースも多いので、早めの検査をオススメします。

その他の痛み

首・肩の痛み 腰の痛み スポーツによる痛み
page top